セントーサ島ケーブルカー 往復乗車券 Eチケット予約

概要

セントーサ島に行くなら「セントーサ・ケーブルカー」が便利!シンガポールの雄大な景色を眺めてみませんか? 楽天トラベル観光体験では、チケットを事前予約可能!マウント・フェーバー〜セントーサ島間のケーブルカーは、シンガポールの中でも人気のアトラクションの1つです。ケーブルカーからしか見ることのできない絶景は一見の価値あり。360度見渡せるキャビンからの眺めとリラックスした時間をお楽しみ頂けます。

ハイライト

  • 【簡単予約】ご予約完了と同時にチケットが送付されます
  • 【簡単入場】当日スマホ画面上でチケットを見せるだけ!
  • 【当日行けなくなっても安心】予約完了日から6ヶ月以内ならいつでも利用可能。
  • 【便利なEチケット】ケーブルカーの往復チケットを事前予約頂けます。

キーワード

注意事項

1. ご予約が確定した後、Eチケットと共に 楽天トラベル観光体験の確認メールをお送りします。 2. ハーバーフロント駅(ハーバーフロントタワー2)のチケットカウンターで、印刷またはスマートフォンに表示さしたEチケットをご提示いただき、チケットをお引き換えください。 - 子供用チケットは4〜12歳対象(3歳以下無料) - フェーバーピークまではタクシーで向かうことが出来ます。 - セントーサ・ケーブルカー路線図:https://rakuten-travelexp.net/sentosa-cable-car-map 【運休について】 ※シンガポールケーブルカー・スカイネットワークは、メンテナンス作業のため、下記の日程で運休となります。 - マウントフェーバーライン:2022年7月12日から18日(両日とも)まで運休し、2022年7月19日から運行を再開します。※セントーサラインのケーブルカーは、通常通り、08:45~22:00(最終乗車21:30)、セントーサ島のマーライオン駅からシロソポイント駅まで運行します。 - セントーサラインケーブルカー:2022年7月19日から29日(両日とも)まで運休し、7月30日から運行を再開します。マウントフェーバーラインは、マウントフェーバーからセントーサ駅まで08:45~22:00(最終乗車21:30)、マウントフェーバーライン経由でセントーサ島に入国されるお客様には通常通りサービスを継続します。

詳細

★ 楽天トラベル観光体験のチケットは下記ルートでお使い頂けます: - マウントフェーバーライン (マウントフェーバー〜セントーサ島間往復) - セントーサライン (セントーサ島駅〜島内3つの降車駅のうちの1区間の往復) 〜「セントーサ・ケーブルカー」について〜 シンガポール本島からセントーサ島へは、モノレール「セントーサ・エクスプレス(Sentosa Express)」に乗ることもできますが、ケーブルカー「マウントフェーバーライン(Mount Faber Line)」でも行くことができます。セントーサ・ケーブルカーからは、高速道路、海、自然の上を通り、マーライオンやユニバーサルスタジオシンガポールなどの景色を空中からお楽しみ頂けます。 ケーブルカーは2路線あり、シンガポール本島からセントーサ島を南北に結ぶ路線がマウントフェーバーライン(Mount Faber Line)、セントーサ島内で東西に通る路線がセントーサライン(Sentosa Line)となります。 マウントフェーバーラインの終着、セントーサ(Sentosa)駅とセントーサラインのインビアルックアウト(Imbiah Lookout)駅は同じエリアですが、それぞれ別の場所に位置しています(2駅間:徒歩3〜5分)。2路線を乗り継ぎする際は、一度駅を出て、歩いてもう一方の駅へお向かいください。また、セントーサ島からシンガポール本島へお帰りの際は、駅を間違えないようご注意ください。 ☆セントーサ・ケーブルカー路線図:https://rakuten-travelexp.net/sentosa-cable-car-map マウントフェーバー・ラインからセントーサ島へ向かう360度眺望可能なキャビン内に一面に飛び込んでくるパノラマビューは空に自ら浮いているような、まるでスーパーマンにでもなったような感覚を味わえます。 タクシーでもセントーサ島へ行くことも可能ですが、この景色を見逃すのはもったいない!と多くの旅行者も納得の絶景はご家族、カップル、ご友人とどなたと来られても満足頂けるでしょう。 セントーサ島での数え切れないアクティビティに備え、つかの間の休息と美しいパノラマビューをこのケーブルカーでお楽しみください。 【よくあるご質問】 ★Eチケットに関して Q. Eチケットが来ないのですが? A. 楽天トラベル観光体験にご登録されたメールアドレスが携帯電話会社のアドレスの場合、メールを正しく受信できない場合がございます。またはフリーメールでご登録の際、迷惑メールフォルダに入っている可能性がございます。今一度ご確認の上、届かない旨を弊社までご連絡ください。 ★当日の入場に関して Q. 本人確認はありますか?身分証明書などは必要ですか? A. ご入場の際、本人確認の可能性、及びパスポート番号の記入が必要な場合がございますので、念のためパスポートの携帯を推奨しております。 Q. どのように入場すれば良いのでしょうか? A. 施設にご到着されましたら、現地施設チケットカウンターにて、印刷したまたは携帯に表示したEチケットをご提示ください。 Q. 当日チケットが読み込めないなど、不具合があった場合どうすれば良いのでしょうか? A. 万が一チケットで問題等が発生しましたら、弊社(+81 (0)3 4405 6619)までご連絡ください。日本語でスタッフが対応いたします。 ★体験に関して Q. 団体ツアーですか?ガイドは付きますか? A. 当アクティビティはチケットサービスですので、ガイドは付きません。当日は施設まで直接お越しくださいませ。

選択したプラン