オークランド ホビット村ロケ地ツアー<英語ガイド/送迎/ランチ>

概要

まるで映画「ロード・オブ・ザ・リング」のホビットの世界に入り込んだような体験をしてみませんか?ニュージーランドで撮影された映画のホビット村「ホビトン」を訪れ、ホビットのお家を探検してみましょう。ツアーでは映画撮影の裏話も聞くこともできるので、映画ロケ地巡りに興味がある方にはおすすめです!

ハイライト

  • 映画「ロード・オブ・ザ・リング」のホビットの世界を体験!
  • 撮影ロケ地を巡り、映画撮影の裏話を聞きましょう
  • 37戸のホビットのお家!実際にお家に入ることもできます
  • ホビット村ではお好きなドリンクも楽しめます
  • おひとりでも気軽にご参加いただけます!

キーワード

注意事項

- バスの長距離移動がごさいます。お飲み物は控えめにお願いいたします。 - 日本語ガイドは同行しません。 - 12月25日はツアーは催行されません。 - スケジュールは、天候や交通事情により変更される場合があります。ドライバー又はガイドにご確認ください。 - 歩きやすい靴でご参加ください。 <下記の方はご参加いただけませんのでご了承ください> - 階段をご自身で上がれない方 - 介助者が同行する車椅子をご利用の方

詳細

ニュージーランド・オークランド市内から約3時間、農業地として知られるワイカト地方へと向かいます。イギリスの雰囲気のある歴史的な町ケンブリッジを過ぎ、緑豊かな丘陵地に広がる農場が続きます。映画「ロード・オブ・ザ・リング」で、ホビットの村「ホビトン」として撮影が行われたのが、このニュージーランド北島のワイカト地方・マタマタという町近郊の農場です。映画監督のピーター・ジャクソンがこの農場を見た時に、湖の前にある大きな松の木や周辺の起伏の状態がまさにホビットの村のイメージにぴったりだったそう。 ホビット村に到着すると、「ロード・オブ・ザ・リング」の世界に入り込んだような気分になる景色が広がります。ここでは、実際に撮影で使われたセットが残され、一般に公開されています。 まずは、ホビット村のシャイアーへ向かい、世界で一番大きな自然のセット「グリーンセット」をご案内します。ここには37戸ものホビットのお家があり、水車と二重橋もあります。パーティーツリーやグリーン・ドラゴン亭など、実際に中に入れるお家もあります。グリーン・ドラゴン亭では英国風エール、アンバーブラウン・エール、アップルサイダー、ジンジャービアーの中からお好きなものを、一杯無料でお楽しみいただけます。 ホビット村映画セットツアーのガイドからは、セットがどうやって作られたかなど、映画撮影の裏話も聞くこともできます。映画を観て、ロケ地にぜひ行ってみたい!と思われた方にはおすすめのツアーです。

選択したプラン