愛知 グラスワークス楽で吹きガラス体験予約 <オリジナル作品作り>

概要

グラスワークス 楽は、愛知県常滑市「常滑やきもの散歩道」の中にあるガラス工房。ガラスが崩れないよう集中してガラスと向き合い、自分だけのオリジナル作品をつくりに来てください。

ハイライト

  • お皿やコップ、花瓶など一人ひとりのオリジナルの形になります。
  • 難しいところは講師がサポートしますが、ほとんどの作業を自分で体験していただけます。
  • 作品に家族、友人、お世話になった人へのメッセージを入れることもできます。

キーワード

注意事項

- 体験は1人ずつお願いしています(約15分×体験される人数=所要時間)。 - 体験ご希望人数が多い時は、ご相談させて頂きます。お気軽にお尋ね下さい。 - 溶解炉メンテナンスの為、毎週木曜日は制作を休止します(尚、木曜日が祝日の時は営業し、前後の曜日で振替休日とさせていただきます)。 - 12才未満の方はご自身の意思確認が必要です。お子様は大人の方より体格が小さい為、熱いガラスとの距離がより近い状態での作業になります。体験前に、安全面に関して今一度ご理解をよろしくお願いいたします。 - 制作した作品は、取りに来ていただくか、ご自宅まで発送可能です。発送をご希望される場合は、実費にて頂戴しております。当日お気軽にお申し付けください。

詳細

吹きガラスは真剣勝負!ガラスが崩れないよう集中してガラスと向き合う楽しい体験です。 お皿やコップ、花瓶などお好きなものをデザインして作っていきます。見本を見ていただきながら進めていきますが、最後は全てお渡しします。出来た形が個々のオリジナルの形になります。ガラスの難しさ、楽しさを充分感じて頂ける体験になっていると思います。 【体験の流れ】 - 基本説明 ガラス体験の基本的な流れを説明します。その後、サンプルを見ていただきながら、作りたい物のデザインを、決めていただきます ↓ - 下玉造り まずは吹き竿の先に少量のガラスを巻取り、2~3回に分けて少しづつ息を入れます。シャボン玉を吹くように優しく! ↓ - 底作り 下玉の上にガラスを重ねて巻くことで必要量とし、少しづつ息を入れながら全体の大きさ、底の形を作ります。 ↓ - 絞り込み 金属のハシという道具を使ってくびれを作って切り離す準備をします。 ↓ - ポンテをとる 別の竿にガラスを付け替え、吹き竿から離します。 ↓ - 成形(上部) もう一度加工炉に入れてガラスを柔らかくし、成形します ↓ - 完成 形を確認して完成!ポンテ竿から外し約15時間、徐冷炉に入れゆっくり冷まします。冷めてから器の底の安定を確認し、不安定な場合は底を削って翌々日にはお渡しできます。 ※制作した作品は、取りに来ていただくか、ご自宅まで発送可能です。発送をご希望される場合は、実費にて頂戴しております。当日お気軽にお申し付けください。

選択したプラン