ロンドン塔+クラウンジュエル 入場チケット 予約 イギリス

概要

イギリスはロンドンにある「ロンドン塔」。数々の政治劇や血塗られた処刑の舞台、そしてクラウン・ジュエルが納められている聖地として、ロンドン塔は、魅力的でちょっぴり寒気がする時間を過ごすのにピッタリの場所です。

ハイライト

  • 【歴史を感じる】ロンドンのゾッとするような歴史を体感しましょう。
  • 【豪華絢爛】本物のクラウン・ジュエルや王室の装飾品を間近で見てみましょう。
  • 【世界遺産】歴史あるこのユネスコ世界遺産を見学しましょう。
  • 【ユニークな無料ツアーも】ヨーマン・ウォーダーのガイドツアーも無料で楽しめます。(参加希望の方は、ロンドン塔に入場してすぐ集合場所がございます。)

キーワード

注意事項

★ご予約前 - 現地でご予約の際には、すぐにメールを確認できるアドレスをご登録ください。 - 携帯電話会社のキャリアメールアドレス(「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@i.softbank.ne.jp」など)でご登録の場合、メールが正しく受信・表示出来ない可能性がございます。ご予約の際は、携帯でもご確認いただけるキャリアメール以外のメールアドレス(「@yahoo.co.jp」や「@gmail.com」など)をご利用ください。 - メールアドレスの入力ミスが非常に多くなっておりますので、ご予約前にご登録のアドレスをご確認ください。メールアドレスの入力ミスにより当日ご入場できなかった場合の、返金及びキャンセルには対応いたしかねます。 - ご予約前にキャンセルポリシーをご確認ください。 - 在庫状況により、ご予約いただいてからチケットをお送りするまでにお時間を頂戴する場合がございます。体験希望日が決まっている場合は、お早めにご予約ください。 ★ご予約後 - 予約確定後、楽天トラベル観光体験から体験当日のご案内をメッセージでお送りします。メッセージを、ゲストダッシュボードから必ずご確認ください。 ★当日 - 事前にお送りしたご案内に従い、体験をお楽しみください。 - 子供チケット対象:5〜15歳 - 4歳以下のお子様は無料でご入場いただけますが、大人の同伴が必要です。

詳細

ロンドンに来たなら、世界遺産にも登録されている「ロンドン塔」の観光は外せません。 6羽のワタリガラスが常に塔を守らなければならない、カラスがいないと英国も滅びるだろう、という伝説があります。だから今もワタリガラスが飼われており、この石造りの巨大な施設が1,000年もの間残っているのです。 見るべきものが膨大にあるので、歩き回る時間はたっぷり取りましょう。中でもホワイト・タワーは秀逸です。とりわけ、ロイヤル・アーマリーズ・コレクションでは、ヘンリー8世のXXXL(4L)サイズの甲冑を見ることができます。また、1階にあるセント・ジョンズ・チャペルは1080年に造られたもので、ロンドンでは最も古い教会です。 牢獄や処刑場として有名ではありますが、王宮、造幣所、動物園、武器庫、天文台などとしても使われてきました。今でもクラウン・ジュエルの保管に使われています。クラウン・ジュエル前の行列は長くなることもありますが、待つだけの価値は十分あります。行列を見ているとどういうわけか突然短くなることがありますが、そのときがチャンスです。 見逃せないアトラクションの一つが、ヨーマン・ウォーダーのガイドツアーです。「ビーフィーター」として有名な彼らは、何百年もの間、塔を守ってきました。30分ごとに、1時間のガイドツアーが正門付近からスタートします。陰謀劇、投獄、処刑、拷問など、身の毛もよだつような恐ろしい話を聞き逃さないでください。 〜おまけ:血塗られた過去について…〜 ロンドン塔では、数々の投獄や処刑が行われてきました。2人のキングと3人のクイーン(ポーカーだったらフルハウス!)を含め、22回も処刑が実施されました。しかし恐ろしい過去に本当に興味があるのであれば、知っておいてください。近くのタワーヒルでは、その5倍以上も処刑が行われてきたのですよ。

利用方法

***▶︎こちらのチケットは「日付指定制」になります。*** ご予約をする際に選択されたご希望の体験希望日のみ体験いただけます。 ※予約確定後の日付変更には対応いたしかねます。詳しくはキャンセルポリシーをご確認ください。 ***▶︎ご予約から入場までは簡単3ステップ!*** 1. <ステップ1> 楽天トラベル観光体験でEチケットを予約後、ご登録のメールアドレス宛にEチケットをお送り致します。(メール件名:「楽天トラベル観光体験チケット」または「Your Rakuten Travel Experiences Tickets」) 2. <ステップ2> 当Eチケットは、当日入場チケットと引き換えていただく必要がございます。施設にご到着されましたら、ロンドン塔のチケットオフィスにて、事前に印刷した、もしくはスマホに表示したEチケットをご提示ください。 3. <ステップ3> 入場チケットを受け取り後、施設に入場!

選択したプラン