6542

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ + OCBCスカイウェイ & マリーナベイ・サンズ Eチケット セット

6542

概要

シンガポールを代表する2つの人気施設「マリーナベイサンズ」と「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」のセットが登場!地上600mにあるマリーナベイ・サンズの展望台「サンズ・スカイパーク」から眺める360度のシンガポールの景色は、他では見ることのできない絶景。またガーデンズ・バイ・ザ・ベイでは、象徴的なスーパーツリー・グローブを体験できる他、緑が美しく輝きまるで天国のような植物園に足を踏み入れてみましょう。

ハイライト

  • 【期間限定】デイル・チフーリ:グラス・イン・ブルームが、2021年4月23日から8月1日まで、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイにて展示されています。
  • 【期間限定】デイル・チフーリ:グラス・イン・ブルームが、2021年4月23日から8月1日まで、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイにて展示されています。
  • 【万が一当日いけなくなってもOK】予約日から6ヶ月以内ならいつでも訪問可能!
  • 【絶景を堪能】スカイパーク展望台からはシンガポールの美しい絶景が一望できます。
  • 【屋内施設も充実】世界中の花が集まるフラワードームや、高さ35mの滝が見られるクラウドフォレストを体験しよう
  • 【万が一当日いけなくなってもOK】予約日から6ヶ月以内ならいつでも訪問可能!
  • 【絶景を堪能】スカイパーク展望台からはシンガポールの美しい絶景が一望できます。
  • 【屋内施設も充実】世界中の花が集まるフラワードームや、高さ35mの滝が見られるクラウドフォレストを体験しよう
  • 【OCBCスカイウェイ入場券つき】巨大なスーパーツリーグローブの上を歩けます!

注意事項

【注意事項】※必ずご一読ください!!!※ ★ご予約前 - 現地でご予約の際には、すぐにメールを確認できるアドレスをご登録ください。 - 携帯電話会社のアドレス(「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@i.softbank.ne.jp」など)でご登録されている場合、携帯の受信設定等でチケットが正しく受信出来ない可能性がございます。チケット受信のため、ご予約の際はパソコンのメールアドレスを推奨しております。 - 楽天トラベル観光体験にご登録の際、メールアドレスの入力ミスが非常に多くなっておりますので、ご予約前にご登録のアドレスをご確認ください。メールアドレスの入力ミスにより当日ご入場できなかった場合の、返金及びキャンセルには対応いたしかねますので予めご了承ください。 ★ご予約後 - 楽天トラベル観光体験からEチケットが送信されますので、メールが受信されていることをご確認ください。 ★当日 - ご予約後6ヶ月以内に「集合場所」に記載のカウンターで楽天トラベル観光体験のEチケットを紙の入場チケットとお引き換えください。 - ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ:引き換えた紙のチケットを持って、各施設までお越しください。 - マリーナベイサンズ展望台:スマホに届いたEチケットで直接入場いただけます。 ※当アクティビティでは、2種類のチケットを受け取る形となります。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、およびOCBCスカイウェイのチケットは「集合場所」に記載のチケットカウンターにて引き換えが必要。マリーナベイサンズ展望台(サンズスカイパーク)は、引き換えの必要なく、Eチケットのみで入場可能です。 ※ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの各施設(フラワードーム、クラウドフォレスト、OCBCスカイウェイ)は、ぞれぞれ別日程での利用はできません。必ず同日内でお訪ねくださいませ。

詳細

2021年ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ新規展示 デイル・チフーリ:グラス・イン・ブルーム AN INTERPLAY AND MOVEMENT OF COLOUR AND LIGHT 4月23日から8月1日までガーデンズ・バイ・ベイで開催される「デイル・チフリー:グラス・イン・ブルーム」では、素晴らしいガラスの彫刻をご覧いただけます。 シンガポールで初公開されたこの庭園での没入型アート体験では、世界的に有名なアーティスト、デイル・チフーリによる色、光、形で輝く息を呑むようなガラスの傑作を見ることができます。 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイで最も野心的な庭園展示のひとつである、世界的に有名なガラスアーティスト、デイル・チフーリによる息を呑むようなインスタレーションを通して、壮大なアートを発見してください。この展覧会では、ガラスアートに反映された多才さのエッセンスを取り入れ、アートと自然を融合させたユニークで多様な体験を提供しています。 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの雄大な自然環境の中で、チフリー氏の作品の美しさと素晴らしさを堪能してください。 ----------- 〜マリーナ・ベイ・サンズ(MBS)ー「サンズ・スカイパーク」について〜 シンガポールには詳しい!という方でも、この展望台からの景色を見ずにしてはシンガポールを語ることはできません。マリーナ・ベイ・サンズは高さ340mにも及び、2010年にオープンした展望台「サンズ・スカイパーク」では、地上200mからのシンガポールの絶景をお楽しみいただけます。シンガポールの全てを一望することができるので、素敵な写真が撮れること間違いなし。また、マリーナ・ベイ・サンズには他にも、あの有名なCMでも使われた絶景を楽しめるプール、バーやレストラン、ギフトショップ、ジョギングコースなども完備されています(一部施設はホテル宿泊者のみ対象)。 ★展望台でシンガポールを360度楽しもう!★ サンズ・スカイパークに来たらハズせないのが、シンガポールを360度楽しむことのできる展望台。カーブ状に設計された展望台は、シンガポールを流れる川やビジネス街、そして遠くに見える南シナ海を一度にパノラマビューでお楽しみいただけます。また夜遅くまで営業しているので、昼間とは一味違う夜景も必見です。シンガポールの全てを一度にお楽しみいただくに最適なスポットとなっております。 ★レストランやバーでしっとりと大人の時間を★ 絶景を食事と一緒に楽しみたいという方には、マリーナ・ベイ・サンズの57階にあるレストランやバーがオススメ。セレブリティシェフによる絶品アジアン料理をお楽しみいただけます。 ★カジノやその他エンターテイメント施設も充実★ マリーナ・ベイ・サンズの建築費にはおよそ6億ドルほどかけられており、中には世界最大級のカジノも。ホテルには2500部屋以上の客室を始めとし、美術館、シアター、ショッピングモールなども含まれているので、朝から夜まで一日中お楽しみいただけます。 シンガポールの絶景を昼夜問わず、360度お楽しみいただけるのはサンズ・スカイパークの展望台のみです!他では体験することのできないラグジュアリーなひと時を、マリーナ・ベイ・サンズで過ごしてみませんか? ************************************************************************************************ 〜ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ:各施設について〜 ★世界中の美しい花が集まる「フラワードーム」★ シンガポールの象徴的なアトラクション「フラワードーム」では、アジア、南アフリカ、南米、オーストラリアやヨーロッパ各国から取り寄せた、普段は見ることのできない美しい花々を一度にご鑑賞いただけます。世界最大のガラスのグリーンハウスとして、ギネス記録も所持するほど。マダガスカルのゴーストツリー、パオバブツリー、1000歳のオリーブの木々も揃っており、シンガポールの高い湿度と気温から離れて少し一息つくのに最適なスポットとなっています。 ★高さ35mもの滝を間近で見られる「クラウド・フォレスト」★ フラワードームに隣接する「クラウド・フォレスト」は、約42mにも及ぶ人口の山と低温多湿な森を再現しています。まずは頂上へ登り、その後スカイウォークを歩いてゆっくりと下りながらドーム内を見学していきます。その道中には35メートルの滝を間近で見れるスポットもあり、マイナスイオンを浴びながらリラックス出来るスポットです。 ★大人気の巨大ツリー!「スーパーツリー・グローブ」★ ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの人気アトラクションの1つであり象徴とも言える「ザ・スーパーツリー・グローブ」は、高さ50mにも及び、18株もある各ツリーには200種以上もの植物や南国の花々が咲き乱れます。施設全体で太陽電池を使用しているため、環境にも優しい設計から近未来建造物とも言われています。

利用方法

1) 2020年2月11より、ご予約確定後に2種類のチケットをお渡しします。 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイとOCBCスカイウェイのチケット1枚、マリーナベイサンズ(スカイパーク)への直行Eチケット1枚です。 2) Eチケットをマリーナベイサンズ タワー3のアルティメットドライブカウンター(月~日 09:00~21:00)にて、紙のチケットと交換します。 3) ガーデンズ・バイ・ザ・ベイを訪れる前に、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ (https://rakuten-travelexp.net/gardens-by-the-bay) にて、ご希望の入場時間帯をご予約ください。これはCOVID-19の予防策として、安全な距離を確保し、より良い群衆規制を行うためです。その後、確認メールが届きますので、入場チケットと一緒に提示してください。 4) スカイパーク展望台へのEチケットは直接入場可能です。

選択したプラン