ヌサペニダ島シュノーケリングツアー!マンタと泳ごう<英語ガイド/ホテル送迎/ランチ>

概要

バリ島近くののヌサペニダ島でマンタと一緒に泳ぎませんか?有名なマンタのポイントまで行って、一緒に泳ぐ体験は忘れられないものになること間違いなし!クリスタル・ベイとマングローブの探検も最高の思い出になりますよ!

ハイライト

  • ヌサペニダ島で、最大級の大きさを誇るエイの仲間「マンタ」と泳ごう!
  • ヌサペニダ島とレンボンガン島の美しいシュノーケリングスポットを楽しもう!
  • 有名なスポットを探検!:クリスタル・ベイ、マンタベイ、マングローブなど
  • 白い砂浜を眺めながらビーチでランチも楽しめます。
  • 様々な種類の礁を探してみよう!

キーワード

注意事項

- マングローブツアープランをご選択の場合、当日不催行となった場合はスタンドアップパドルボート、またはプライベートゴンドラ乗車をお楽しみいただく場合があります。 - 泳ぎに自信がない、まったく泳げないという方でもご安心ください。ライフジャケットを着用し、インストラクターの指導を受ければ、安全に、快適に、シュノーケルを楽しめます! - マンタは野生の生き物です。当日はお客様にマンタを見られるよう最前を尽くしますが、100%の保証は出来かねますことをご了承ください。

詳細

バリ島の南東20キロメートルに位置するヌサペニダ島は、バリ島の3つの姉妹島(ヌサレンボンガン、ヌサペニダ、ヌサチェニンガン)の中でも一番大きな島。海岸線沿いに続く険しい崖が特徴です。 マンタを見られるポイントは、ヌサペニダ島の南西の海岸沿いに保護されており、海はプランクトンが豊富で、多くのマンタを引き寄せています。ここに集まるマンタは腕を広げた大きさは4~5メートルを誇り、背中は黒く、お腹周りは白く、とても迫力があります。 インド洋の影響で強く大きな波が海岸に打ち付けることがありますが、海の状態を見て安全であればできる限りマンタベイまでお連れします。海面1.5メートルもいかないくらいの深さを泳ぐマンタを間近で見ることができますよ! 海の状態がよくない場合は、スケジュールはそのときに応じて変更します。みなさんの安全が第一です! シュノーケリングに加え、このツワーはヌサレンボンガンのパラダイス・ビーチの砂浜での美味しいランチも用意しています!中でも焼き魚は最高です!他にもカヤックでマングローブを探検したり、スタンドアップパドルボートを楽しんだり、ゴンドラに乗ったりもできます。 ************************************************************************************************ 〜ヌサレンボンガンとマンタについての詳細〜 レンボンガン島(地域の人はヌサレンボンガンと呼んでいます)はアジアでも最も多くの種々の礁を見ることができる場所です。色彩豊かなサンゴや温かい海に、エンジェルフィッシュやウナギ、カメなど多くの海洋生物が生息しています。 特にマンタを見られるポイント(ヌサペニダの南西付近)では、時たま美しいマンタを見ることができます。シュノーケリングでマンタと一緒に泳ぐのは最高の思い出になります! ヌサレンボンガンとヌサペニダをシュノーケリングしてまわるこのツアーでは、ガイドがマンタベイ(海の状態によります)やクリスタル・ベイ、トヤパケ、ガマット・ベイなどを含む人気な3つのベストシュノーケリングポイントにお連れします。 〜行く予定のシュノーケリングポイント詳細〜 ★クリスタル・ベイ 天気に恵まれれば、40メートル底まで見ることができる透明度!ここで注目すべきなのは、イキイキとしたサンゴ礁とさまざまな形とサイズの魚たち! ★トヤパケ ペニダ島の西に位置し、サンゴの壁を超えると190メートルも海が急に深くなります。モンガラや巨大なアジ、バットフィッシュなど、カラフルな魚たちに注目! ★ガマット・ベイ ヌサペニダの西側に位置し、急でゴツゴツした礁の傾斜には、50メートルの深さにまで渡って形状色様々なサンゴが見ることができます。

選択したプラン