アートサイエンスミュージアム チケット予約 シンガポール

概要

アートサイエンスミュージアム・シンガポールの入場券が登場!チームラボとのコラボレーションによるFUTURE WORLD(フューチャーワールド)展では、新世代のデジタルアート・インスタレーションをお楽しみいただけます。マリーナベイサンズにあるミュージアムで、科学とアートの融合をお楽しみください。

ハイライト

  • 【ご家族でも】インタラクティブで教育的な展示はご家族連れにも好評!
  • 【巨大展示】壮大な空間に設置されたアートサイエンスの展示は必見!
  • 【万が一当日行けなくなっても安心】ご予約後、有効期限までなら使用可能!

キーワード

注意事項

1. ご予約が確定すると、Eチケットが添付された楽天トラベル観光体験の確認メールが届きます。 2. COVID-19予防対策として、アートサイエンスミュージアム公式サイト「https://rakuten-travelexp.net/artscience-timeslot」にて、ご来館前に入場日時をご予約ください(予約選択した日にち)。 ※ウェブサイトのリンクから入場日時を予約されるお客様は、アートサイエンスミュージアムのチケットページで既存のアカウントにログインするか、新規ユーザーアカウントの登録が必要です。 3. 当日は、入場日時の予約確認メールとEチケットの両方を提示して、入場前に確認を行ってください。事前に入場日時を確保していない場合、次の時間帯を待たなければならない場合や、満員の為入場できない場合がありますのでご注意ください。 - アートサイエンスミュージアムに入館される方は、入館前に体温チェックを受け、連絡先を記載した旅行申告書を提出する必要があります。

詳細

【進撃の巨人展】 期間:2月19日~7月3日 人間が絶滅の危機に瀕する「進撃の巨人」の世界へ。 諫山創が原作とイラストを手がけた「進撃の巨人」は、最後の人類が人肉を食らう巨大なヒューマノイドと戦うディストピア世界(暗黒世界)を舞台にしたダークファンタジー漫画とアニメのシリーズです。この世界的大ヒット作の豊かなキャラクター、テーマ、複雑な世界観を、「進撃の巨人展」でご紹介します。2022年7月3日までアートサイエンスミュージアムで開催中です。 2009年に連載を開始した漫画「進撃の巨人」。その後、壮大なサーガを展開し、実写映画化もされ、累計発行部数1億部を突破。この度、11年間の連載を終え、ひとつの時代の終わりを告げました。また、2013年から始まったアニメ「進撃の巨人」の第4期(最終回)も、この展覧会の開催期間と重なります。 スペースロジックが主催し、アートサイエンスミュージアムで開催される「進撃の巨人」展。東南アジアで初めて開催されるこの展覧会は、諫山氏の過去13年間の卓越したストーリーテリングと芸術的ビジョンの集大成です。 本展では、漫画の連載当時から現在に至るまで、150点以上の作品を展示しています。また、未発表の新作や、アーカイブにある下書きやスケッチもご覧いただけます。 諫山氏の壮大なディストピアに足を踏み入れ、Great Titan Theatre(進撃の巨人シアター)で臨場感あふれる戦闘シーンを体験し、巨人やキャラクター、漫画に登場するオブジェなどをお楽しみください。 今すぐチケットを予約して、【進撃の巨人展】を体験しましょう! ------------------------------------------- アートサイエンスミュージアム・シンガポールは、体験型のデジタルインスタレーションを通して、アートとサイエンスの融合を心ゆくまで楽しめるユニークなミュージアムです。ここでは来館者に対して「自然」、「街」、そして「公園」の3つのゾーンをご紹介しています。 【FUTURE WORLD展】 アートサイエンスミュージアムの「FUTURE WORLD展」は、日本でも話題のチームラボとコラボレーションして実現しました。日本発のデジタルアート・インスタレーション集団のチームラボとしては初の海外での常設展示です。 <ゾーン紹介> ★自然 生命の誕生や、自然環境との関係について考えさせられる展示です。フルーツ・フィールド・スライドと呼ばれる滑り台は、特にお子さまに好評!人が滑ることによって生じるエネルギーが、花や果実を咲かせるという体験型の内容になっています。 ★街 街を移動する動く草花のグラフィティの展示や、光るブロックを使って建物や家具を作るなど、見るだけでなく五感を使った楽しい空間が待っています。スケッチタウンのインスタレーションでは、描いた絵をデジタルスキャンすると、3Dアニメの立体オブジェに大変身! ★公園 人の動きに反応して光と音を発する巨大なビーチボールで音楽を奏でてみよう。ボール同士がぶつかる、弾むなどの動きが加わるとそれだけでユニークなオーケストラの出来上がりです。 アートサイエンス・ミュージアムでは、ワークショップやセミナー、スクリーニング、ツアーなど様々なイベントを開催しています。ご来館日のイベントをぜひチェックしてみてください。 デジタル・ライト・キャンバス展は、チームラボとのコラボレーションで、20mの高さを誇る光のオブジェが印象的な展示です。2年の歳月と、40万個ものLEDライトをかけて作ったオブジェは必見!またLEDの床の上に立ち、クリスタル花火が数千もの魚に姿を変え、足元を泳ぐ様にも目が離せません。

選択したプラン