ヘルシンキ フィンランドの森を探検するフォレスト・ツアー<5月~10月限定/軽食ランチ/日本語ガイド>

概要

「森と湖の国」と言われるフィンランドで森林浴をしてみませんか?知らない場所で未知の森に入るのが心配な方、現地の人々おすすめの心が癒されるスポットを知りたい方、現地の人々の森の楽しみ方も体験したい方におすすめのフォレストツアーです。 フィンランドの現地ガイドが、森の定番の楽しみ方や旬の森でゆっくり過ごす方法をご紹介します。

ハイライト

  • 現地ガイドと体験できるローカル目線のフォレスト・ツアー!
  • 美しい自然保護区の森の静寂を満喫いただけます。
  • 焚き火で炙ったフィンランド風軽食を森の中でお召し上がりください。
  • ベリーやキノコに出会えるかもしれません!

キーワード

注意事項

- 雨天でもツアーは決行いたします。 - ご案内するのは、かもめ食堂の舞台となったヌークシオ国立公園とは別の森(エスポー市にある自然保護区)です。 - 虫除けはホスト側で準備いたしますが、ご自身で使い慣れたものがある場合はご持参することをおすすめいたします。 - 【お子様がいらっしゃるご家族向け】森の中を歩きますので、ベビーカーではなく、おんぶ紐などのご利用をおすすめいたします。 - 子供が多いご家族やグループの場合は別途お問い合わせください。 - 最少催行人数は2名様です。

詳細

まずは、現地の人々と同じように、地球にも観光にも優しい公共バスに乗って森へ移動。バスを降りたら、ガイドと日常の騒ぎから離れ、自然豊かな自然保護区に入り込みます。美しい湖の景色、コケの濃い緑色、遥か彼方へ続く森林。森の静寂をゆっくりと満喫しましょう。 森の奥に進んでいくと、夏に実るブルーベリーやリンゴンベリー、秋の食卓の定番であるキノコ類を見つけられるかもしれません。季節や天候による、その時々の森の景色を楽しみましょう。 ゆっくりとガイドがと森を散策したら、森の中で一休みします。ガイドのおすすめスポットでゆっくり一息しながら焚き火を楽しみましょう。フィンランドの名物とも言われるマッカラ(フィンランド式のソーセージ)を炙り、焼きたてのマッカラを味見。デサートにはフィンランドのスイーツとコーヒーもお召し上がりいただきます。 自然の中で食べる食事は格別です!焚き火場でチャージしたら、帰路にたちます。

選択したプラン