世界遺産「水原華城」+韓国民俗村 1日観光ツアー<往復送迎/日本語ガイド>

概要

ソウル郊外にある世界遺産の「水原華城」と、韓国の昔の生活が再現された「韓国民俗村」を1日かけて巡る観光ツアーです。 水原華城の城郭の門をはじめ、西北空心墩、東北角楼、錬武台などの観光スポットと王の別邸として使われた華城行宮を訪ねます。朝鮮時代の生活の様子を再現した「韓国民俗村」では、韓国伝統文化や生活が体験でき、朝鮮時代にタイムスリップしたような気分になります。

ハイライト

  • 【世界遺産】水原華城は朝鮮第22代王の正祖(イサン)が築いた城郭。
  • 【華城行宮】水原華城内にある王の別邸として使われた宮。時代劇ドラマ撮影地としても有名。
  • 【伝統武芸24技公演】迫力ある動きと気迫溢れる武芸。
  • 【韓国民俗村】朝鮮時代にタイムスリップしたような気分になるテーマパーク。

キーワード

注意事項

- 徒歩による観光が多いため、歩きやすい靴をおすすめ致します。 - ツアーの所要時間は交通事情により若干のずれが生じる場合がございます。 - 現地事情により、観光順序や日程が変更される場合がございます。 - 天災地変、又はその他の事情によりツアーの変更、又は中止される場合がございます。 - 解散場所は明洞地域に限ります。明洞以外地域(例:東大門、南大門、ホテル)までは送迎出来ません。 - 韓国のお盆(秋夕)と旧正月の連休期間は交通渋滞のため、ツアー催行ができません。

詳細

ソウルから南へ約35kmの水原(スウォン)市にある、「水原華城」は朝鮮第22代王の正祖(イサン)が築いた城郭。朝鮮古来の築城法に加え、東洋・西洋の科学と技術が適用され、優れた機能性と建築美を兼ね備えさせました。水原華城は現在も建設当時そのままの姿で残っており、建築史的にも高い価値を有する城郭として1997年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。華城の総面積は130ヘクタール(東京ドーム約28個分)、全長は5.7キロメートルです。 水原華城内にあり、王の別邸として使われた「華城行宮」は、「チャングムの誓い」と「イサン」など時代劇ドラマ撮影地としても人気のスポットです。また、迫力ある動きと気迫溢れる「武芸24技公演」も観賞できます。 「韓国民俗村」は朝鮮時代の町並みを再現したテーマパーク。昔の家屋や小物が自然と調和し、朝鮮時代にタイムスリップしたような気分になります。韓国民俗村ではこれまで数々のドラマや映画の撮影が行われており、フォトゾーンを設けたり、時代劇衣装体験、駕籠行列観覧など各種体験プログラムも用意されています。また、農楽、伝統舞行列、伝統婚礼などのイベントも楽しめます。

選択したプラン