釜山発 慶州「世界遺産」と釜山観光 <ランチ/往復送迎/日本語ガイド>

概要

韓国の「京都」と呼ばれる慶州の世界遺産「仏国寺・石窟庵」と釜山の有名観光地を効率よく周りたいという方にお勧めのツアーです。慶州では世界遺産に指定された新羅時代の名刹「仏国寺」と仏教芸術の最古の傑作品「石窟庵」を観光します。釜山では市民の憩い場として釜山港が一望できる「釜山タワー」や釜山最大の市場「国際市場」、若者に人気の最新流行ファッションの街並み「南浦洞」、活気溢れる東南アジア最大の魚市場「ジャカルチ市場」などを訪れます。

ハイライト

  • 【仏国寺】韓国の代表的寺院!世界文化遺産に指定された新羅時代の名刹。
  • 【石窟庵】最古の傑作品!新羅時代の仏教芸術として評価される仏像。
  • 【慶州歴史遺跡地区】古墳公園の「大陵苑(天馬塚)」や東洋最古の天文台「瞻星台」を訪問。
  • 【釜山の有名観光スポット】釜山タワー、国際市場、南浦洞繁華街、チャガルチ市場。

キーワード

詳細

韓国・慶州の世界遺産「仏国寺・石窟庵」と釜山市内の有名観光スポットを1日で巡る観光コースです。 まず世界遺産に登録された「仏国寺」を訪れます。仏国寺は「新羅時代の仏教文化の核心」と呼ばれ、建物一つで仏教文化の精神を表現しています。 次に、新羅仏教の芸術の最盛期に作られ、建築、幾何学、宗教、そして芸術などが結合された最高の傑作と言われる「石窟庵」を観光します。 その後、慶州世界文化エキスポが開催された「普門リゾート」と東洋最古の展望台と言われる「瞻星台」を車窓から眺め、お昼ご飯には慶州名物の「サンパッ定食」をご堪能頂きます。サンパッ定食とは、様々な野菜でご飯や合わせ味噌、あるいはオカズなどを包んで食べる料理です。 午後からは、新羅時代の古墳が集まる大陵苑の古墳公園「天馬塚」と300年以上の歴史を持ち、朝鮮時代の木造瓦葺の建物が建ち並ぶ「校洞村」を訪ねます。約90年の歴史を誇る古都・慶州の文化遺産を見ることができる博物館「国立慶州博物館」を見学した後は釜山へ向かいましょう。 釜山に到着後、釜山市民の憩い場、かつ釜山港が一望できる「釜山タワー」のある「龍頭山公園」へ。また、釜山を代表する名物市場で、朝鮮戦争時代の軍事物資などを売るヤミの市場から発展した「国際市場」も訪れます。 そして、釜山国際映画祭の舞台の一つ、PIFF広場がある「南浦洞界隈」と活気溢れる東南アジア最大の魚市場で有名な「チャカルチ市場」を訪ねます。

選択したプラン