コペンハーゲン発 プライベートツアー!クリスチャニア地区訪問コース<日本人ガイド>

概要

多様性を受け入れるデンマークを時間できるプライベートツアーです。ヒッピーが「建国」したフリーエリアである「クリスチャニア地区」を日本人ガイドがご案内します。他では体験できない、ディープなコペンハーゲンの一面に興味がある方におすすめです。

ハイライト

  • デンマークのフリーエリア「クリスチャニア」
  • ディープなコペンハーゲンを体験!
  • 唯一無二のエリアを日本語ガイドと巡りましょう。

キーワード

注意事項

- 最小催行人数:2名 ※1名様でご参加の場合は、2名様分の金額をお支払い頂きます。 - 12歳未満のお子様:無料(大人2名様以上ご参加の場合) - クリスチャニアは自治区であり、写真撮影と走ることが禁止されています。写真撮影を強行され、お客様の安全に危害が加えられる場合、私共は一切の責任を負いかねます。ただし、門の外から記念撮影をすることは認められておりますので、ガイドが門の前でお客様のご希望に合わせて、記念撮影をさせていただきます。 - ツアースケジュールは天候、交通状況等により変更、中止になる場合がありますが、その際は代替の訪問地へとご案内いたします。訪問地の変更によるご返金はございません。 - テロや事故など安全上の理由によりツアーが中止となった場合、ツアー代金はご返金いたします。 - ガイド終了後の返金要請はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。 - 繁忙期はウィンザー庸子以外のガイドにてお手配する場合がございます。またガイドの体調等により、急遽他ガイドになる場合がある旨ご了承ください。 - 繁忙期は混載になる可能性がございます。

詳細

ヒッピー達が「建国」したフリーエリアである「クリスチャニア地区」は、コペンハーゲンの東部に位置しています。1971年にデンマーク国軍の倉庫があったエリアを占拠したヒッピーの方々が、自分達の自治領土クリスチャニアを「建国」したのが、このクリスチャニア地区です。このエリアは現在も「自治領」として、ハッシュなどの喫煙が半ば公認され、独自の「法律」をもって統治されている非常にユニークなエリアです。 クリスチャニア地区内を散策したら、クリスチャニア地区内のカフェでコーヒーかお茶を飲みながら一休みしましょう。1960年代から現在のデンマークの若者の文化に関するお話やデンマークの庶民の生活についての質疑応答もお受けします。 他では体験できない、ディープなコペンハーゲンの横顔をご覧頂きたい方におすすめのプライベート・ツアーです。日本人ガイドがご案内するので、安心してご参加ください。

選択したプラン