スペイン マドリード・ブルボン地区歩きオンラインツアー <日本語ガイド/Zoom生中継>

概要

生中継でマドリードの近代都市を歩こう!マドリード生まれ育ちの公認ガイドと一緒に、マドリードのブルボン地区を巡りましょう。生中継だからこそ、ガイドと楽しくお話しながら街歩きが出来ます。グラン・ビア大通りを始め、市庁舎、プラド美術館、国会議事堂、ソフィア王妃美術館やザラの本店、プライマークの本店など、マドリードの目印になる建物やお店を歩きながら18世紀~20世紀に作られた近代都市をお楽しみください。

ハイライト

  • 太陽の門広場、カジャオ広場
  • グラン・ビア大通り、シベレス広場
  • プラド美術館・ソフィア王妃芸術センター
  • 日本語ガイドがわかりやすくアートを解説します。

キーワード

注意事項

- お使いのパソコン、タブレット、携帯電話などで指定のZoomのミーティングルームに集合します(※事前にZoomの利用方法をご確認の上でご参加ください)。 - Zoomの使用が初めての方は、開始時のトラブルを防ぐため、開始時刻前の入室にご協力をお願いします。

詳細

生粋のマドリッ子の公認ガイドと街歩き! 15世紀末期から17世紀半ばまでに世界に君臨した「太陽の沈まない国」スペイン!その帝都として栄えたマドリードは、近代化が比較的に遅い街でした。 18世紀後半に基盤整備をやっと整えたのは、ブルボン家の王様、カルロス3世でした。マドリード人に最も愛された王様として知られるこのカルロス3世は、首都を絢爛豪華な街にすべく、広場や大通り、それに噴水が点在する素敵な並木道やモニュメントを街のあちこちで企画し、その資金を供給しました。 このツアーでは、あの時代に生まれたブルボン地区を歩きながら、マドリードの最も代表的な建物や美術館、それにお店や公園を歩いていただけます!公認ガイドの私と一緒にマドリードのブルボン地区を実際に歩いている気分を楽しみください!

選択したプラン