ハノイ発 古都ホアルー&世界遺産チャンアンクルーズ<日本語ガイド/送迎/ランチ>

概要

古都ホアルーと世界遺産のチャンアンを日本語ガイドと巡る1日観光ツアー!ニンビン省に位置するベトナム初の独立王朝の都がおかれた「ホアルー」は風光明媚な風景が広がります。世界遺産「チャンアン渓谷」ではボートに乗ってゆるやかに巡りながら、雄大な景色をお楽しみいただきます。

ハイライト

  • ベトナムの歴史を感じる「古都ホアルー」
  • 雄大な自然を堪能できる「世界遺産チャンアン」
  • チャンアン渓谷の小舟クルーズでゆったり時間
  • ランチはベトナム料理を満喫
  • 日本語ガイドが一緒なので安心してご参加いただけます

キーワード

注意事項

- 最低催行人数:大人2名

詳細

日本語ガイドと古都ホアルーと世界遺産のチャンアンを巡りましょう。 【ホアルー】 ハノイから約90キロメートル南に位置する古都ホアルーは今のハノイに遷都される前のおよそ1000年前の968年~1010年に、当時ベトナムで勢力が強かった王朝の首都として栄華を極めた場所です。二人の皇帝が祀られており、廟から当時の建築技術の高さが垣間見えます。風光明媚な風景が広がるエリアでベトナムの歴史を感じてみてください。 【チャンアン】 北部ニンビン省にある「陸のハロン湾」と讃えられるチャンアンは、ユネスコ世界自然遺産。奇岩奇峰が連なる雄大な景観は、何万年もの時間をかけ池の水が石灰石の大地を侵食したことでつくりあげられました。断崖絶壁の山々とその麓を流れる川や湿原の景色は雄大です。巨石の間に流れる川をゆったりとボートで進み、のんびりとしたひとときをお過ごしください。

選択したプラン