沖縄・慶良間 カイザーマリンクラブ 体験ダイビング&シュノーケリング&無人島上陸 or ホエールウォッチング

概要

ケラマブルーをとことん満喫。ウミガメにも出会える!現在ダイビングスポットとして世界からも注目を集めているケラマ諸島。一番の魅力は“ケラマブルー”と称される青さとその透明度の高さ。上陸する無人島は海ガメの産卵場所でもあるのでダイビング中に海ガメに出会えることも!

ハイライト

  • 無人島上陸(4~12月)or ホエールウォッチ!
  • ゲスト2名にインストラクターが1名つくので 初心者の方でも安心、安全!
  • ウミガメにも会えちゃうかも!?
  • 追加オプションのマリンメニューが豊富!
  • 当日記念写真・水中写真無料ダウンロード!

キーワード

注意事項

- 参加可能年齢:10歳~59歳 - 新型コロナウイルス感染症の対応についてワクチン接種後、最低7日間待機期間が必要です。 (副反応が強い方や持病がある方は14日間待機期間が必要です) - 過去3ヵ月以内にコロナ陽性と判断された方は、医師の診断書が必要になります。(DAN JAPAN・DANヨーロッパより引用) - 当日の海洋状況により、内容変更または中止となる場合がございます。 - 当日の海洋状況や予約状況により、大型船か高速船での出港が決まります。 - 最少催行人数に満たない場合は、系列店のツアーにご案内させていただくことがございます。 - ダイビングをされる方は当日飛行機に搭乗できませんので、予めスケジュールの調整をお願いします。 - 素潜り、スキンダイビングは禁止となっております。必ずライフジャケット、もしくはウェットスーツを着用しての游泳となります。 - 船は限られたスペースですので、うきわやパラソルのお持ち込みはお断りしております。最小限のお荷物でお越しください。 - 未成年者のみでのご参加の場合、保護者様の署名のご準備が必要になります。事前に書類を送りますので、お手数ですがご連絡ください。参加日までにご用意出来ない場合は当日受付時にお電話にて保護者様にご確認をさせて頂きます。 - 受付時に以下の内容の病歴質問表を記入して頂きます。下記項目に該当する内容によってはダイビングをお断りする場合がございます。または事前に医師の診断書のご用意が必要になる場合もございます。健康面で少しでも気になることがあれば自己判断はせずにご相談ください。 1.COVID-19(新型コロナウイルス感染症)と3ヵ月以内に診断された 2.2週間以内にコロナワクチンを接種した 3.助膜炎 4.糖尿病 5.自然気胸 6.高・低血圧 7.肺結核 8.不整脈 9.てんかん 10.心臓障害 11.喘息 12.現在妊娠している 13.ツアー終了後搭乗予定がある 14.鼻のトラブル(蓄膿症など)15.耳のトラブル(中耳炎など) 16.閉所・高所恐怖症 17.ハードコンタクトレンズを使用 18.現在薬を服用している 19.現在風邪をひいている 20.現在体調がすぐれない 21.片頭痛・めまい・失神 22.過呼吸になったことがある 23.飲酒をしている 24.一年以内に手術や入院をした 25.神経障害 26.現在通院している 27.その他 ※すべてお客様の安全の為に行っていることでございます。ご理解とご協力をお願い致します。

詳細

世界屈指の美しさを誇る慶良間ブルーを満喫!ダイビングでは、水中で1グループに専属ガイド付きで、ガイド1名に対し、体験者は最大でも2名まで。水中で他グループと混在になる事はなく、お魚への餌付け体験付きとなっています。カラフルなお魚たちと水中で遊ぶことができます。 ダイビング終了後は、ポイント出発の時間まで自由にシュノーケリング!自由時間が多いので、空いた時間に追加オプションで遊び尽くせます。 スケジュールには、無人島上陸(4~12月)or ホエールウォッチ(1~3月)付きです。ツアー中の撮影写真は無料プレゼント(約2~10枚)! ランチ(お弁当)/ドリンク/撮影写真データ/お魚への餌付け体験がそれぞれプランに含まれています。

選択したプラン