ファンビー・オープントップバス1日乗車券

概要

ファンビーのオープントップ2階建てバスでシンガポールを満喫しませんか?3つある路線はシンガポールのすべての観光名所をカバーしており、市内の好きな場所で乗り降りしながら自分のペースで観光を楽しめます。シンガポールをゆっくり観光したい、または全て一気に楽しみたい!という方は、是非まずこのオープントップバスで多くの観光名所を回ってみましょう。

ハイライト

  • 【オープントップビュー】オープントップ・バスからの眺めを楽しみましょう!
  • 【3つの路線で使用可能】シンガポールのすべての観光地を巡りましょう!
  • 【英語音声ガイドつき】シンガポールの生活についての豆知識あり。
  • 【乗り降り自由】自分のスケジュールに合わせてお楽しみいただけます。
  • 【文化と歴史を探索】カラフルな民族地区や歴史的な植民地時代の建築を探索してみましょう。

キーワード

注意事項

‐ 交通状況により、乗車時間や乗車本数が変更することがあります。最新のスケジュールをこちらでご確認ください ‐ チケットはどの乗車時間でも使用可能です。お乗りになりたい乗車時間が満席の場合は、次のバスにお乗りください。 ‐ 最初にご乗車された時間から24時間有効な乗車券となります。 例)月曜日10:00に乗車開始=火曜日の10:00まで乗り放題 - 音声ガイドは日本語には対応しておりません。(対応言語:英語、中国語、ロシア語、ドイツ語、韓国語)

詳細

シンガポールは一見、無限のアトラクションと観光スポットのある、大きくて驚異的な都市のように見えます。 時間が足りない時はファンビー・オープントップの2階建てバスが観光名所をすべてカバーしてくれるので、時間とお金が節約できちゃいます! 好きな場所でいつでも降りることができ、観光スポットを楽しみ、次のバスが来たら再び乗ることができるので、自分好みの観光に最適な方法です。 時代を超越した植民地時代の歴史から、活気に満ちた民族の近場、そしてマリーナベイのすばらしいスカイラインまで、シンガポールで最も素晴らしいスポットを巡るバス路線には3つの選択肢があります。 賑やかなオーチャード・ロードのショッピングモールでショッピングを楽しんだり、シンガポール川でバムボート・クルーズや、有名なホーカー・フード(屋台食)を楽しんだりすることもできます。 〜ファンビー・バス路線一覧〜 【ファンビー・シティ・ホッパー(グリーンライン)】 <催行時間>09:00〜17:00、20-30分毎 ファンビー・シティ・ホッパーのルートでは、シンガポールの中心部とその歴史的、現代的な無数の観光スポットを幅広く紹介しています。 街角を曲がるたび、シンガポールのフライヤーからチャイナタウン、ゆったりとした植物園、世界的に有名なオーチャードロードのショッピング街へと、インスタ映えに最適のスポットも複数あり。 ラッフルズホテルでシンガポール・スリング(カクテル)とともに歴史を味わったり、緑豊かで穏やかなフォートカニングパークでくつろぐのも◎。 また、シンガポールの折衷的な年代物の建築様式や、アートがお好きな方ならナショナルギャラリーやSAMミュージアムで貴重な展覧会を楽しむことができる、興味深いコースもあります。 【ファンビー・マリーナ観光ホッパー(オレンジライン)】 <催行時間>10:45〜16:45、60分毎 ファンビー・マリーナ観光ホッパーは、よりコンパクトなコースですが、シンガポールの魅力的なコントラストを強調しています。 マリーナベイサンズのような現代的な建築の傑作、そしてガーデンズ・バイ・ザ・ベイのハイテクな緑のオアシスなど、街のウォーターフロント沿いに始まり、 次は、チャイナタウンの軒を連ねた店々や寺院、リトルインディアのサリとスパイスまで、シンガポールの多様な民族遺産を通過する旅です。 その後、東アジア風の文化的な旅を、賑やかなマレー・イスラム教徒が集うカンポン・グラム(Kampong Glam)や、香しい東方の味わいの賑やかなダイニング・ハブで終えましょう。 【ファンビー・セントーサ・シャトル・ホッパー(レッドライン)】 <催行時間>9:30、11:30、15:30、17:30、1日4回 マウントフェーバーから当バスツアーは出発し、パノラマのスカイラインとオーシャンビューを楽しむことができます。 ここからケーブルカーでセントーサ島まで行き、帰りは再びホッパーバスに乗って、都市に戻ることができます。3つのルートのうち、最もシンプルなコースとなります。 セントーサ・シャトル・ホッパーは、ユニバーサルスタジオのそばで乗り降りするので、魔法のような時間やスリル満点の乗り物をたっぷりと味わえます! セントーサ島自体も、暑さから逃れて白い砂浜に横たわることができる天国です。 もう少し冒険したい方がいれば、 セントーサ島には、ジップライン、セグウェイ・ツアー、動物との出会いや見事なライブショー等もあります。 ファンビー・バスは定期的に運行するので、どこをさまよっていても、次の目的地にたどり着くことができます。 多くの停留所は、MRTの駅やダウンタウンのホテルに近いので、とても便利です。市内でたくさんのバスも見るでしょう。 明るいオレンジ色の二階建てのファンビー・オープントップバスからは、象徴的なマーライオンの像からチャイナタウンとシンガポールのフライヤーまで、シンガポールの見どころを一望できます。

利用方法

***▶︎ご予約から入場までは簡単3ステップ!*** 1. <ステップ1> ご予約が確定すると、「楽天トラベル観光体験チケット」または「Your Rakuten Travel Experiences Tickets」から始まるメールにて、Eチケットをお送り致します。 2. <ステップ2> メール内の「チケットをダウンロード」ボタンを押して、Eチケットをダウンロードしてください。 3. <ステップ3> 当日は事前にダウンロードしたEチケットを見せてバスに楽々乗車!

選択したプラン