台北市立動物園 Eチケット予約 <パンダに出会える動物園>

概要

台北市立動物園で動物と自然に囲まれた1日を過ごしましょう!ジャイアントパンダやパンゴリンなどの希少種や絶滅危惧種など、台湾をはじめ世界各国の様々な動物を見ることができます。

ハイライト

  • 希少種や絶滅危惧種の調査・保護を推進する動物園の取り組みを学べます。
  • すべての年齢層の方々が楽しめるアトラクションがあります。
  • タイワンクロクマ、シカ、パンゴリンなどの珍しい動物を間近で見てみましょう!
  • アジア最大級の動物園では、かわいいパンダをはじめとするさまざまな動物たちを見ることができます。

キーワード

注意事項

- 園内にお荷物保管場所があります。料金については、園内のスタッフにお尋ねください。 ‐ スタッフの許可なく、動物に餌を与えることは禁止されています。 ‐ 園への再入場は可能です。再入場の際は、入口でチケット/リストバンド/スタンプをご提示ください。 ‐ 台北市立動物園では、歩きやすい靴と蚊よけスプレーなどをお持ちいただくことをお勧めします。 ‐ 虫刺されを防ぐため、長袖・長ズボンをお勧めします。 ‐混雑時には列にお並び頂く可能性もございます。ご理解とご協力をお願いいたします。 - 園内は禁煙です。(違反者は10,000台湾ドル以下の罰金となります。) - 自転車、子供用三輪車、スケートボード、ローラーブレードの乗車は禁止されています。 - フェンスに登ったり、囲いの中に入ったりすることは禁止されています。 - オペレーションエリア、シャトルトレイン専用レーンへの立ち入りは禁止されています。 - 動物園の展示室内での飲食は禁止されています。 - 車椅子のレンタルは無料です。デポジットにIDが必要です。IDがない場合はTWD1000を事前に頂きます。(車椅子返却時に返金致します。) - ベビーカーレンタル:1台につきTWD50、デポジットTWD1,000(ベビーカー返却時に返金) - ロッカーはサイズにより1回あたりの使用料が異なります。大型ロッカー(高さ79cm×奥行き52cm×幅36cm)は1回50台湾ドル、小型ロッカー(高さ41cm×奥行き42cm×幅26.5cm)は1回20台湾ドルです。エントランス・プラザの外周に位置し、開園時間9:00~17:00の間、ご利用いただけます。 - ペットを連れての入場はできません。ただし、有効な身分証明書をお持ちの介助動物は例外です。 - 園内ではフラッシュ撮影を禁止しています。 アクセス方法 ★バス:236, 237, 282, 294, 295, 611, 676, 679, 793, 933, S12, BR3, BR6, BR11, BR15, BR18, BR21, G1, 1501, 1503, 1558, 台北動物園バス停で下車。 ★地下鉄:MRT文山内湖線「台北動物園駅」下車。 ★YouBike(ユーバイク):台北動物園駅2番出口までご乗車ください。YouBikeのステーションがあり、自転車を返却できます。アクセス方法は、地図をご参照ください。 ★車: - 中山高速道路(国道1号線)から。:建國北路→新海路を左折→北二高→萬芳インターチェンジ(木柵方向)→左折して木柵路に入り→右折して萬富橋へ→右折して新光路に入る。 - 第二高速公路(国道3号線)から。:木柵インターチェンジから国道3号線甲線に入り、萬インターチェンジ(木柵方面)へ。左折して木柵路に入り、右折して萬富橋に入る。右折して新光路へ。 - 第二高速公路(国道3号線)から。:木柵インターチェンジから右折し、新光路へ。

詳細

台北市立動物園はアジア最大級の動物園であり、研究・保護活動のリーダーでもあります。そして、台湾をはじめとする世界の多様な動物たちとの出会いが待っています!コアラやペンギンなどの馴染みのある動物だけでなく、パンゴリン、台湾固有種のクロクマ、シカ、アオキジなどの珍しい動物にも出会えます。愛らしいジャイアントパンダも見逃せません!

利用方法

1. ご予約が確定後、「チケット 予約ID:XXXX | 台北市立動物園 Eチケット予約 <パンダに出会える動物園>」から始まるメールにて、Eチケットをお送り致します。 2. Eチケットの有効期限は予約日から1年間で、返金、譲渡不可です。 3. 訪問日当日、台北市立動物園の正門(グループチケット売り場キオスク)、または南口でEチケット(印刷またはスマートフォンで表示)を提示してEチケットを紙のチケットに交換してください。 ※発券機でデジタルQRコードを読み取って紙チケットと交換し、スタッフにチケットを渡して入場してください。 4. 交換したチケットは、当日のみ有効です。

選択したプラン