台湾 台南古都・烏山頭 1日観光ツアー<日本語ガイド>

概要

台湾一有名な日本人が作った「鳥山頭ダム」、日清戦争以前の貿易港安平の要塞、まるでラピュタの様な貿易会社跡など。台湾南部の烏山頭エリアを日本人ガイドと巡る1日観光ツアーです。

ハイライト

  • 様々な楽しみ方ができる設備の整ったスポット「烏山頭ダム」
  • 台湾で活躍した日本人技師「八田與一氏」の記念館を訪問
  • 台湾で最初に誕生した道といわれる安平老街はノスタルジックな雰囲気

キーワード

注意事項

- 最小催行人数 4名 - スケジュールに記載されている時間は参考です。当日の道路状況等によりコース順序や時間の調整を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。

詳細

台湾で偉人として教科書にも取り上げられている日本人技師「八田與一氏」をご存知ですか? 八田氏は台南市の広大な耕地を灌漑し、台湾南部の農業・経済を支えることに寄与した巨大なダム「烏山頭ダム」を建設しました。1930年の完成当時は東洋一の規模を誇るもので、ダム周辺は台湾最大の穀倉地帯になりました。 日本統治時代に烏山頭ダムを設計し、水利・土木技師として活躍した八田與一氏。台湾では偉人として教科書にも取り上げられているほどで、彼の残した業績に関する資料や写真を紹介する八田與一記念館も建てられました。 「珊瑚潭(サンゴ湖)」の呼び名がある烏山頭ダムは、様々な楽しみ方ができる設備の整った観光スポットです。 また、台湾で最初に誕生した道といわれる安平老街は、300年以上前にオランダ人が安平に造った一本目の街道です。ノスタルジックな雰囲気が漂う商店街を散策してみましょう。

選択したプラン