ヘルシンキ発 エストニアの世界遺産タリン 1日観光ツアー<日本語ガイド>

概要

フィンランド・ヘルシンキからフェリーに乗って、エストニアの首都タリンを訪れる1日観光ツアーです。ユネスコの世界遺産にも登録されているタリンは、城壁や中世の要塞が多数残っている一方、カラフルな雑貨店が立ち並び、まるでおとぎの国のような雰囲気もある街です。中世の街並みが残るタリンを満喫しましょう!

ハイライト

  • ヘルシンキからフェリーに乗って日帰り旅行!
  • ユネスコの世界遺産に登録されているエストニアの首都「タリン」。
  • 中世の街並みが残り、石畳が続く旧市街を散策。

キーワード

注意事項

- 食事は含みませんのでフェリー内のレストランやカフェでお買い求めください。 - 博物館などの入場料など含みませんので、入場を希望される場合はご自身でお支払いください。 - タリン旧市街は石畳の道です。歩きやすい靴でお越しください。

詳細

ヘルシンキからフェリーに乗ってエストニアへ日帰り旅行に出かけませんか? ユネスコの世界遺産に登録されているエストニアの首都「タリン」。城壁に囲まれた旧市街は中世の面影が残っています。 ロシア正教会の主要大聖堂である「アレクサンドラネフスキー大聖堂」は、トーンペアの丘のシンボルで、内部に施された大理石の装飾やモザイク画が印象的です。「ラエコヤ広場」ではカラフルな雑貨屋さんやかわいらしいカフェ・レストランが軒を連ね、まるで絵本のような雰囲気です。 フィンランドとは違った文化を満喫しにいきましょう!

選択したプラン