ダックツアー DUKW水陸両用バス キャプテン・エクスプローラー

概要

シンガポールの観光地を網羅するダックツアー!キャプテン・エクスプローラー・DUKW®ツアーなら、シンガポールの観光地を網羅することができます!水陸両用車で、ベトナム戦争時代の改良された観光名所や豊かな歴史文化の背景などシンガポールを味わい尽くすツアーです。

ハイライト

  • 【突入する瞬間がドキドキ】水陸両用車で水にダイブ!
  • 【水中も陸上も】水の中も陸の上も、どこでも行く都会の冒険へ出発しよう!
  • 【プロのガイド&音声ガイド付き】シンガポールを知り尽くそう※英語のみ対応
  • 【毎日60分おきに出発】スケジュールの組みやすさが好評!
  • 【フォトジェニック】水の中から見るシンガポールの観光名所はインスタ映え間違いなし♪

キーワード

注意事項

★ご予約前 - 現地でご予約の際には、すぐにメールを確認できるアドレスをご登録ください。 - 携帯電話会社のアドレス(「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@i.softbank.ne.jp」など)でご登録されている場合、携帯の受信設定等でチケットが正しく受信出来ない可能性がございます。チケット受信のため、ご予約の際はパソコンのメールアドレスを推奨しております。 - メールアドレスの入力ミスが非常に多くなっておりますので、ご予約前にご登録のアドレスをご確認ください。メールアドレスの入力ミスにより当日ご入場できなかった場合の、返金及びキャンセルには対応いたしかねますので予めご了承ください。 ★ご予約後 - Eチケットはご登録のメールアドレスに英語で送信されます。ご来場前に必ず当メールの受信をご確認ください。 ★当日 - ツアー開始時間の15分前までには開始場所に集合してください。 - 現地施設チケットカウンターで、印刷したまたは携帯に表示したEチケットをご提示ください。

詳細

普段とは全く異なる体験ができる「水陸両用バス」の観光ダックツアーでシンガポールを違った目線で楽しもう!ツアーに使うのはDUKWというベトナム戦争時に使われていた水陸両用車。普段の観光バスとは異なる乗り物に、ツアー開始前からワクワク感UP間違いなし♪DUKWに乗って水の上も陸の上も自由自在に移動することができ、シンガポールの観光名所をいろんな角度から楽しむことができます。 ツアー序盤は時代を感じさせるコロニアル地区へ訪れ、緑豊かなパダン広場や旧最高裁判所、シティホール、戦争記念公園を見て回ります。マリーナ・スクエアを通過したあとは大人気のスプラッシュタイム!マリーナベイ地区の水中へ車ごとダイブします!ゆったりとクルーズしながら、水辺にある有名な観光名所を楽しみましょう。観光バスより贅沢な時間と空間が味わえること間違いなしです♪ 水上ではシンガポールでもっとも有名なマーライオンの像も見ることができます。水陸両用車の上でゆっくりと姿勢を崩しながら、マリーナ・ベイ・サンズやボタニカルな近未来型植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ などを堪能しよう! キャプテン・エクスプローラー・DUKW®ツアーでは、シンガポールリバーを下りながら歴史について楽しみながら学ぶことができます。陸に戻る直前にはマリーナ・ベイ・ファイナンシャル・センターの高層ビルやエスプラネード・シアターズを通り、珍しい形に目を奪われるヘリックス・ブリッジにも遭遇します。 キャプテン・エクスプローラー・DUKW®ツアーに参加して他にはないシンガポールツアーを満喫しよう。観光地は下記を含みます: 1. マリーナ・ベイ 2. マリーナ・バレッジ 3. マリーナ・ベイ・サンズ 4. ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ 5. マリーナベイ・サウス 6. シンガポール・リバー 7. マーライオン 8. ヘリックス・ブリッジ 9. フローティング・スタジアム 10. マリーナ・ベイ・ファイナンシャル・センター ツアーの詳細なルートについては以下のリンクで確認することができます。 https://rakuten-travelexp.net/dukw-map-ja キャプテン・エクスプローラー・DUKW®ツアーに使われる水陸両用車は、明るい彩の車で31人ものお客様が乗車可能になっています。また左右は観光スポットが見やすいようオープンな作りになっています。観光名所を解説するプロのガイドは英語と中国語に対応しており、英語の音声ガイドではシンガポールの歴史について学ぶことができます。 各ツアーの催行時間はおよそ1時間程度。歴史から現代の文化まで幅広く知ることができます。ツアーは1時間おきに出発しているため、スケジュールもフレキシブルに対応可能!

利用方法

***▶︎ご予約から入場までは簡単3ステップ!*** 1. <ステップ1> チケットをご予約後、EチケットがPDFファイルにてご登録のメールアドレスに送信されます。 2. <ステップ2> 当日チケットカウンターにて、Eチケットをスマートフォンの画面(印刷も可能)でご提示ください。 3. <ステップ3> 水陸両用バス「ダックツアー」体験!

選択したプラン