シンガポール スノーシティ Eチケット 予約

概要

日差しの強いシンガポールで、雪に覆われた冬の一日を楽しみましょう。赤道に程近いシンガポールに冬をもたらスノーシティでは、チュービング、シューティングペイントボール、バンパーカー等のアクティビティを、氷のような雪の上で楽しむことができます。

ハイライト

  • 雪玉で遊んだり、氷の彫刻を見たり、イグルーを探検できます!
  • 氷点下の気温でバンパーカーに乗ってみましょう。
  • ウィンターシューティングアリーナで、ペイントボールバトルに挑戦。
  • スノーチューブで雪の天使を作ってみよう!

キーワード

注意事項

- 手袋や防水パンツなどの防寒着はレンタル可能。 - チケットには冬用のコートやブーツの無料レンタルが含まれています。 【体験の規約】 - 子供のチケットはは3〜12歳までのお子様が対象です。 - シンガポールへ旅行される方々と、シンガポール国民の方で料金が異なります。ご自身に合ったプランをご予約ください。 - 0~6歳のお子様は、施設内では常に大人の同伴が必要です。 - 長ズボン、靴下、足の甲が隠れる靴を着用し、氷点下の気温に適した服装でご来場ください。適した服装でお越しいただけない方は、ご入場をお断りする場合があります。 - 雪室内での写真撮影は禁止されています。 - 外での飲食は禁止されています。 - 健康上の問題や体調不良の可能性がある方は、スノーチューブ等のアクティビティはお控えください。 【COVID-19の予防策】 - 飲食中、写真撮影中を除き、すべての来場者は常にマスクを着用してください。 - スノーシティへの出入りの際には、すべての訪問者はSafeEntryを使用してチェックインとチェックアウトを行います。 - ご来場の方は必ず体温検査を受けていただきます。体温が37.5℃以上の方は入場をお断りする場合があります。 - すべての訪問者は、安全な距離を保つためのマーカーと標識を遵守してください。 - 雪室の定員は50名様で、1グループあたり5名様までとさせていただきます。

詳細

赤道に雪をもたらすスノーシティは、シンガポール初で唯一の屋内型スノーセンターです。3階建て3,000平方メートルのスペースでは、そりで雪の斜面を滑ったり、イグルーで休んだり、氷の彫刻を眺めたり、雪の天使を作ったり、雪合戦をしたりと、冬をテーマにしたアクティビティをお楽しみいただけます! 14歳以上のお客様には、スノーシティに新登場したウィンターシューティングアリーナもお見逃しなく。ここでは、氷点下の寒さの中で射撃の腕前を披露できます。走って身をかわして雪の上を滑らないようにしながら、家族や友人と至近距離でペイントボールの戦いに挑みましょう。また、制限時間内にできるだけ多くのペイントボールマーカーを倒すことに挑戦!20年以上のシューティングとコーチングの経験を持つプロが指導します。※クローズクォーターバトルとターゲットシューティングの体験は別料金となります。 雪の遊び場、ツリーハウスのアドベンチャー・プレイグラウンド、イヌイットの家、バンパーカー・アリーナなどがあるスノー・チェンバーでは、小さなお子さまにもお楽しみいただけます。 シンガポールでの特別な体験をお求めの方は、今すぐご予約ください。

利用方法

1) ご予約が確定すると、Eチケットが記載されたEメール(タイトル「チケット 予約ID: XXX」または「Your Ticket for Booking ID: XXX」)をお送りします。 2) 当チケットは、ご予約時に選択された日から1ヶ月間有効なフレキシブルチケットとなります。予約後の払い戻しをすることはできません。 3) 当日、スノーシティシンガポールのチケットカウンターでEチケット(印刷またはスマートフォンに表示されているもの)を提示して、紙のチケットと交換してください。セットチケットは、すべて同じ日に引き換える必要があります。 4) 入場口にて紙のチケットを提示してください。 ★下記の防寒着のレンタルが可能ですが、サイズの都合上ご利用いただけない場合がございます。料金は会場でお支払いください。 - 手袋:子供2.20SGD、大人2.90SGD - 防水ロングパンツ:子供用3.90 SGD、大人用4.90 SGD - 靴下:子供用2.90 SGD、大人用3.50 SGD - スノーシティ シンガポールには、レストランとギフトショップがあります。

選択したプラン