ウィーン 聖ペテロ教会 クラシックコンサート チケット予約

概要

ウィーンで最も美しいバロック様式の教会のひとつである聖ペテロ教会でのコンサートで、クラシック音楽の夜をお楽しみください!クラシック・アンサンブル・ウィーンが奏でるバッハやモーツァルトなどの名曲の数々に魅了されてください。

ハイライト

  • 思い出に残るクラシック音楽の夕べを、ウィーンの中心地で。
  • 聖ペテロ教会では、エレガントな雰囲気と見事なバロック建築をご覧ください。
  • バッハやモーツァルトなどの名曲の魅力を発見しましょう。

キーワード

注意事項

- カテゴリーI は前方の席、カテゴリーIIIは後方の席になります。 - 休憩時間はありませんので、あらかじめご了承ください。 - 座席番号はなく、チケットのカテゴリーに応じて係員がランダムに割り当てます。 - コンサート開始の15~30分前に、聖ペテロ教会の入り口でチケットをお受け取りください。詳細はご予約確認時にご案内いたします。 - 2~7歳のお子様は無料でご鑑賞いただけますが、保護者の方の同伴が必要です。 - 0~1歳の乳幼児はコンサートをご覧いただけません。 - 子供料金は、8~14歳の子供、65歳以上のシニア、27歳以下の学生に適用されます(有効な学生証をご提示ください)。 - コンサートに適した服装でお越しください。推奨されるドレスコードはイブニングウェアです。ジーンズ、運動着などはご遠慮ください。

詳細

ウィーンで最も美しいバロック様式の教会の一つである聖ペテロ教会(現地では「ペータースキアヒェ」と呼ばれています)で、クラシック音楽の忘れられない夜を過ごしましょう。 2本のヴァイオリン、1本のチェロ、1本のコントラバスで構成されるクラシック・アンサンブル・ウィーンは、ヨーロッパのクラシック音楽の中でも最もよく知られている曲の数々を演奏します。クラシック・アンサンブル・ウィーンは、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ヴィヴァルディなどの有名な作曲家のレパートリーから、「四季」、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」、バッハの「管弦楽組曲」などの有名な曲の魅力を発見(または再発見)するお手伝いをします。 プログラムは以下の通りです。 - ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト: アイネ・クライネ・ナハトムジーク KV 525、I. アレグロ - アントニオ・ヴィヴァルディ: 四季 - ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:レクイエム KV 626、序奏とキリエ、ラクリモサ - ヨハン・セバスチャン・バッハ:G線上のエア(BWV 1068) - フランツ・シューベルト:死と乙女、第2楽章:アンダンテ・コン・モート - ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 ハ長調 作品59 第3番「ラズモフスキー」、 第4楽章、アレグロ・モルト 数世紀前に戻って、クラシック音楽の中心地でクラシック・アンサンブル・ウィーンの魅惑的な演奏を楽しんでみませんか。是非今すぐご予約ください!

選択したプラン