バルセロナ発 モンセラット修道院+世界遺産コロニア・グエル1日ツアー<ランチ/日本語ガイド>

概要

スペイン・カタルーニャ地方の宗教的な聖地である「モンセラット修道院」やサグラダ・ファミリアのデザインのモデルとなった教会があるアール・ヌーヴォーの村「コロニア・グエル」を訪れます。専用車で移動するので、安心してご参加いただけます。また、カタルーニャの伝統的なランチもご堪能いただける1日ツアーです。

ハイライト

  • 専門ガイドと一緒にモンセラット修道院を探索。
  • 12世紀に作られた黒いマリア像に出会えます。
  • 建築家アントニ・ガウディが手がけた「コロニア・グエル教会地下聖堂」を鑑賞。
  • 100年前に建てられたレストランで、カタルーニャ地方の伝統的な美食をご堪能下さい。
  • 専用車で快適な旅をお過ごしください。

キーワード

注意事項

- 英語または日本語でのご案内が可能です。ご予約の際にご希望の言語をお知らせください。 - 昼食に関するご要望は、ご予約チェックアウト時にお知らせください。 - ご宿泊先への送迎は、ご宿泊先がバルセロナ中心部にある場合のみ可能です。バルセロナ中心部以外にお泊りの場合は、別の送迎場所をご案内いたしますので、ご連絡ください。 - チャイルドシートの準備のため、ツアーに参加されるお子様の人数をお知らせください。 - 0~2歳のお子様は無料でご参加可能ですが、昼食は含まれておりません。 - ツアー開催日の3日前までにご予約ください。

詳細

ご宿泊先にお迎えに上がった後、50分ほどの快適な旅を経て、カタルーニャ地方の宗教的な聖地であるモンセラット修道院に到着します。モンセラット修道院では、12世紀に作られた木製の黒いマリア像と、ルネッサンス様式の大聖堂を鑑賞します。 サンタマリア広場、ファーマーズマーケット、中世の修道院、絶景が楽しめる見晴らし台など、千年の歴史を持つ修道院の主要スポットを巡ります。 その後、コロニア・グエルに移動し、ガイドと一緒に散策しましょう。この労働団地は、建築家ガウディがメインスポンサーになり、親友でもある起業家エウセビ・グエルによって20世紀初頭に作られました。グエルは、近くの工場で働く労働者を当時の最高の条件で受け入れるために、アール・ヌーヴォーの村を計画したと言われています。 建築の傑作、クリプタ・グエル(コロニア・グエル教会地下聖堂)の内部も見学します。設計したのはアントニ・ガウディですが、彼は後に、この教会のために発明した技術を、バルセロナのサグラダ・ファミリアに採用しています。 コロニア・グエル滞在中には、100年前に建てられたレストランで伝統的なカタルーニャの美食を味わえます!

選択したプラン