中山道の宿場町(馬籠宿・加子母)ウォーキング&サイクリングツアー

概要

岐阜県中津川市の中山道にある美しく趣のある馬籠宿と加子母の歴史あるエリアを散策したり、サイクリングしたりして、伝統の精神を感じてみましょう。

ハイライト

  • 歴史ある宿場町、馬籠宿を巡利ます。
  • 加子母をサイクリングで散策し、のどかな田園風景を楽しむ。
  • 伝統的な古民家や明治座を訪れます。
  • 徒歩と自転車で江戸時代にタイムトリップ。
  • 現地の文化にどっぷり浸ることができます。

キーワード

注意事項

- 日本人ガイド(日本語・英語・ドイツ語可)が同行します。 - 食事は含まれておりませんので、昼食は各自でお召し上がりください。 - サイクリングに適した服装でご参加ください。

詳細

馬籠宿を訪れて、江戸時代を体験してみましょう。木造の古い消火栓を見学したり、地元の消防団がどのようにして消火活動を行っていたかを学ぶことができます。近代的な大都市の喧騒から逃れて、地域の人や場所、物を通して歴史や文化に触れてみませんか。 江戸時代、岐阜県の飛騨・美濃・東濃の交差点に位置する加子母は、かつては防衛の要衝として重要な役割を果たしていました。現在、加子母の大部分は森林に覆われており、その大部分は国宝の復元・修復に指定されています。また、明治27年に建てられた木造の建物で、現在でも回転舞台と滑走路を持つ数少ない劇場の一つである「かしも明治座」があります。このかしも明治座は、1972年に岐阜県の重要文化財に指定されました。 馬籠宿を散策して歴史に浸るもよし、加子母の田園風景をサイクリングしながら、民家を訪ねたり、住民の方と触れ合ったりして、新鮮な空気を満喫するもよし。2つのプランをご用意しました。馬籠宿を先に散策するか、加子母を先にサイクリングするか、お好みに合わせてお選びください。

選択したプラン