【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方

【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方

【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方
【オンライン体験】「休日おでかけパス」やJR乗り放題きっぷの使い方

概要

**★楽天ポイント5倍★春旅キャンペーン実施中!エントリーは[こちら](https://rakuten-travelexp.net/49B2EmZ)** [![春旅キャンペーン](https://rakuten-travelexp.net/3uyd0oY)](https://rakuten-travelexp.net/49B2EmZ) ★鉄道ファン歴45年のプロ添乗員が『休日おでかけパス』や「青春18きっぷ」等の乗り放題きっぷの楽しみ方や鉄道リトリートでの気分転換をお勧め!

ハイライト

  • 思いつくままに知らない駅に降りて、探索してみませんか?
  • 衝動的に土日祝に出掛けても楽しめる方法をお伝えします。

キーワード

詳細

◆ツアー紹介◆ 鉄道リトリート(Retreat) …生活している場所を離れて、仕事や人間関係で疲れた心や体を癒すために、ゆったりとした時間を過ごす新しい鉄道旅のスタイル。 観光地を目指す旅行とは違い、鉄道での移動自体でもリフレッシュすることが目的。 たまには、のんびり一人旅はいかが? わずか約2700円で、首都圏の鉄道の旅を終日、楽しめるJR東日本指折りの人気企画乗車券『休日おでかけパス』を徹底解剖。 「青春18きっぷ」「北海道&東日本パス」、「週末パス」、「秋の乗り放題パス」等の使い方もわかりやすく解説します。 ◆担当ガイド◆ ツアーガイド 斉藤常治さん 私は、免許はゴールドなのですが、運転に自信がないため、 旅行に行くと鉄道やバス等の公共交通機関と徒歩、レンタサイクル等で観光地を巡ってきました。 これらの経験をもとに、基本的に車を使わずに楽しめるコースを作りたいと長年思ってきました。 鉄道ファン歴は40年以上で、趣味で「国内旅行業務取扱管理者」「旅程管理主任者」をとり、 「H.I.S.インバウンドツアー」も経験(各旅行社のオンライン&オフラインツアー総レビュー数350件以上の高評価の添乗員です。) 各地で観光ガイドの育成やツーリズムのコンサルティングを行うほか、観光関連書籍も多数出版。 ◆休日おでかけパス◆ 『休日おでかけパス』は、乗り降りできる範囲は東北線方面は自治医大や足利、 高崎線方面は本庄早稲田、常磐線は土浦、東は成田空港、成東、茂原、君津、 東海道方面は小田原、久里浜、西は大月、奥多摩、寄居まで行けます。 鎌倉や小田原はもちろん、東京臨海高速鉄道線(りんかい線)も乗れるのでお台場や、 東京モノレールで羽田空港にもいけちゃいます。 【休日おでかけパスのコース例】 ・地方から、羽田空港、成田空港、東京駅に到着した当日、ホテルまでの交通費を節約しながら、1日首都圏で遊ぶ方法 ・外国人を同行して一緒に楽しむ方法 ・家族連れ、子供連れで、初めて、(自由席料金を払って)新幹線にのったり、 引退の噂されるドクタイエローやたくさんの新幹線を見に行く方法 ・パワースポットの有名な神社仏閣、一の宮神社巡り ・1日で、羽田空港と成田空港を楽しみ尽くす方法 ・すくなってきた駅構内の立ち食いそばめぐり その他このきっぷ使ってのあなたのプランのご相談にも応じます! ◆このコースへの想い◆ 私はいわゆる鉄道オタクというよりも、鉄道を使ったプランを作り実行するのが大好きです。 そのため、思いつくままに知らない駅に降りて、鉄道やバス等の公共交通機関と徒歩、 レンタサイクル等で知らなかった場所を訪れれるのも大好きです。 あらかじめガイドブックやネットを調べなくとも、 衝動的に土日祝日に『休日おでかけパス』で、でかけて楽しめる方法もお伝えします。