スペイン バルセロナ バル巡り&サグラダ・ファミリア夜景鑑賞 プライベートツアー<日本語ガイド/送迎>

概要

おいしいタパスバー巡りとバルセロナのシンボル、サグラダ・ファミリアのライトアップを鑑賞!旅行者だけでは入るのに勇気がいる地元バルのはしごを現地在住日本語ガイドがご案内いたします。3軒のバルを巡って夜のバルセロナを満喫しましょう。

ハイライト

  • お客様グループのみの貸し切りツアー!
  • 市内ご宿泊ホテルにお迎えに参ります。
  • 現地在住ガイドだから知っている地元で人気のバルへ!

キーワード

注意事項

- 送迎対象ホテルはバルセロナ中心地のみです。 ※対象外のホテルにご宿泊の場合は、最寄りの集合場所からの送迎となります。 - ツアー後はタクシー乗車までご案内し、終了となります。 - 最大参加人数:7名 【参加時必要な服装・持ち物】 - バルは混み合うことが多いので身軽な格好でご参加ください。 【その他備考・注意事項】 - 昼間に市内散策後、ホテルに戻らず市内からの参加も可能です。 ※待合場所は指定いたします。 - 追加の食べ物、飲み物の代金は現地にてお支払いください。 - ドリンク3杯付きです(ビール、ワイン、ソフトドリンクより選択)。 - バルでの食事にはガイドも同席させていただきます。 - 現地事情によりサグラダファミリアがライトアップされていない場合があります。

詳細

バルセロナで本場スペインの小皿料理「タパス」を楽しむ日本語ガイド付きのプライベートツアーです。旅行者だけでは入るのに勇気がいる地元バルのはしごもガイド付きなので安心です。雰囲気のあるゴシック地区やボルン地区の散策と、ツアーの締めくくりにはバルセロナのシンボル、サグラダファミリアの夜景をお楽しみいただきます。 【タパス(Tapas)とは?】 タパスはスペイン料理の小皿料理のこと。バルで楽しむ小料理はタパスとピンチョスがあり、通常タパスは小皿に盛られたおつまみを指します。一方、ピンチョスは一口サイズの串料理やスライスされたバケットの上に具材が乗った手軽なおつまみです。 タパスの人気メニューは生ハム、オリーブオイルとチーズの盛り合わせなどのスピードメニューからスペイン風オムレツ、熱々のアヒージョなど種類は多岐にわたり、みんなでシェアして食べるのが一般的です。 タパスは3カ所のバルで各1品ずつ、計3品をお楽しみいただきます。

選択したプラン