沖縄 名護市 大浦湾シーカヤック体験<初心者/ファミリーにおすすめ>

概要

ジュゴンの棲む大浦湾でシーカヤックを体験しませんか? 大浦湾には国の特別天然記念物のジュゴンをはじめ、アオサンゴやその他稀少な生き物が生息しています。2時間の体験の中でビーチを散策したり、落ちている貝殻や珊瑚のかけらでネックレスなどを作って楽しむビーチコーミングを組み合わせて行なうことも可能です。

ハイライト

  • ファミリーにおすすめの体験です。
  • 美しいサンゴや熱帯魚たちを間近で観察できます。
  • 小学生以上のお子様から参加可能です。

キーワード

注意事項

- 対象年齢:6歳以上 - 催行可能人数:2~10名 - カヤックは濡れますので、濡れてもよい服、靴でご参加ください。また着替え(下着を含む)をご用意ください。シャワーは簡易的なものです。 - 悪天候などにより運航が中止になることがございます。予めご了承ください。

詳細

大浦湾は東海岸側に位置し、冬でも北風から守られ穏やかなため、季節を問わず一年を通してシーカヤックが可能です。透明度が高いので、天気の良い日はカヤックの上からサンゴやサンゴを棲み家にしているたくさんの生き物たちを観察することができます。 また、2時間の体験の中でビーチコーミングを組み合わせて行なうことも可能です。 ビーチコーミングではビーチを散策したり、落ちている貝殻や珊瑚のかけらでネックレスなどを作って楽しめます。 【じゅごんの里とは】 沖縄県名護市東海岸は、国際的な保護動物で人魚のモデルとも言われ、国の天然記念物のジュゴンが棲む美しい海です。じゅごんの里はそのすばらしい海を町おこしに活用するために、2000年に立ち上げられました。 大浦湾には世界の北限のジュゴンが今も生息しています。また2007年には北半球最大級といわれるアオサンゴ群落が発見されました。じゅごんの里では、ここをジュゴンとアオサンゴの保護区にしたいと考えています。 そのため、修学旅行などの受け入れをはじめ、ジュゴンの棲む海の保護活動や大浦湾の自然を紹介するための取り組みを行っています。

選択したプラン